製品情報

1/2ページ

ブロックチェーンスマホ「フィニー」がバングラデシュで発売へ

シリンラボ(Sirin labs)のブロックチェーンスマホ「フィニー(FINNEY)」が10月にもバングラデシュで発売されることがわかった。バングラデシュの英字メディア「ザ・デイリー・スター」が9日に報じた。 価格などは明らかになっていない。 報道によると、バングラデシュ規制当局が8月に輸入許可リスト追加したという。 日本では7月に銀座で直営店がオープンしている。

バスケットボールのDApps誕生へ

米国のバスケットボールのプロ組織NBAが、ブロックチェーンを活用したバスケットボールのゲーム『NBA Top Shot』を開発していることが分かった。 ゲームの製作には、DAppsのCryptoKittiesを製作したブロックチェーン企業Dapper Labsが協力し、今回のプロジェクトにはNBAの選手会であるNBPAも協業している。 このゲームは他のゲームと同様に、自分の理想のチームを編成するこ […]

ウォレット対応のiOS向けブラウザアプリ「Opera Touch」がリリース

暗号通貨ウォレットに対応したiOS向けブラウザアプリ「Opera Touch」が、「アップルストア」よりダウンロード可能となった。 対応するのはイーサリアムとすべてのERC-20トークン、ステーブルコイン、そしてNFT(dAppsなどで使われる非代替トークン)となっている。 ブロックチェーンに対応したことで、Web3.0へのサポート体制が整ったOperaであるが、今回のリリースについてOperaブ […]

韓国サムスンのGalaxy S10 暗号通貨秘密鍵の保管可能

韓国携帯メーカー大手サムスンの新型スマートフォンGalaxy S10に暗号通貨の秘密鍵を管理するウォレット機能が導入されることが、公式のプレスリリースから確認されたニュースで、実際にブロックチェーン関連のデモ動作の内容が公開され、昨日時点では限定されていた情報が少しずつ明らかになってきた。 同社は、直接的な「暗号通貨ウォレット」との明言はさけ、Knoxという名を利用し、秘密鍵の管理機能を紹介してい […]

Bitmain 最新ASICマイニングチップを発表

Bitmainが、ビットコインやビットコインキャッシュのマイニングに利用される7ナノASICチップ「BM1397」の発表を行なった。28.6%の電力消費削減を実現、パフォーマンスを向上させた。 大手マイニング企業のBitmainは米国時間18日、SHA256マイニングに利用される次世代型7ナノASICチップ「BM1397」の発表をプレスリリースを通して行なった。 同チップは、SHA256のハッシュ […]

テックビューロホールディングス、「COMSA CORE」のテストネットを公開

テックビューロホールディングスは18日、「COMSA CORE」と呼ぶソフトウェアのベータ版をローンチしたと発表した。COMSA COREは異なるブロックチェーン間でトークンの変換を行うことを目指す。 発表資料よれば、COMSA COREは異なるブロックチェーン間でトークンのペッグと制御を行い、それぞれの価値をトークンに変換し、総量をコントロールするソフトウェアだ。今回のテスト版ではイーサリアムと […]

アマゾンがブロックチェーン開発サービス開始

アマゾンが今回発表したのは「アマゾン・クオンタム・レジャー・データベース(Amazon Quantum Ledger Database・QLDB)」、および「アマゾン・マネージド・ブロックチェーン(Amazon Managed Blockchain)」だ。 アマゾン・マネージド・ブロックチェーンは、フルマネージドサービスで簡単にスケーラブルなブロックチェーン・ネットワークを構築、管理できるとのこと […]

ConsenSysのKaleidoとAWS、企業向け「ブロックチェーンマーケットプレイス」をローンチ

イーサリアムのブロックチェーン・スタートアップに幅広く投資やサポートを提供しているConsenSysの傘下スタートアップであるビジネスクラウドのKaleidoは、ポルトガルのリスボンで11月8日に行われたWeb Summitで、米国アマゾンウェブサービス(AWS)と協業して新しい企業向けブロックチェーンプラットフォームを始めると発表した。 このサービスはプラグ・アンド・プレイ(PnP)のマーケット […]

イーサリアムの人気DAppsブラウザのMetaMask、ついにモバイルウォレット版が登場

イーサリアムとERC20トークン用のウォレットであるMetaMaskは、先月末開催されたDevConでモバイルウォレットアプリのリリースを発表した。 チェコのプラハで開催されたDevCon4とは、EY、Microsoft、ShapeShift、サタンデール、Blockfolio、Wanxiangなどの有名企業が主催している最大級のイーサリアムカンファレンスだ。 これまでMetaMaskは、グーグル […]

マイクロソフトの分散型ID(DID)

マイクロソフトがDID(Decentralized Identities:分散型ID)を可能にするプラットフォームについてのホワイトペーパーを公開した。同社が提供する「ウォレット型アプリ」によってユーザーがデジタルアイデンティティを独自に発行管理することができるようになるという。 中央の管理者が利用者のデータを管理するのではなく、利用者自身が管理する仕組みの構築に向けてマイクロソフトの開発技術が活 […]