マイニング

1/2ページ

イランでマイニングが正式な産業に認定

イラン政府の経済委員会は「デジタルコインをマイニング(採掘)するメカニズム」を承認した。イラン商工鉱業農業会議所が22日に発表した。今後は「閣僚級の会合」で議題にあげられるという。 イランは7月初めにマイニングを許可する計画だと報じられていた。その際、イランの中央銀行総裁のヘマティ氏は、暗号通貨のマイナーはマイニングしたビットコインを国外に流出させるのではなく、国の経済の貢献に使うべきだ話していた […]

「米議会がイランの暗号通貨マイニングへのアクセス制限を検討」イラン高官が発言

米国による経済制裁を受けている中東イランの産業省副長官は、米国がイランの暗号通貨マイニングを妨害しようとしていると主張した。 イランの地元メディアAl-Farsによると、イランの産業省副長官Saeed Zarandi氏は、暗号通貨を経済制裁の回避方法と資金洗浄のツールとみなす米国議会が難色を示したとしている。 背景には、米トランプ政権は、2015年に結ばれた「核合意」から一方的に離脱したイランの動 […]

暗号通貨マイニング最大手ビットメイン、好調な相場を受け米国でのIPOを計画

暗号通貨マイニング大手ビットメインが、ビットコインが1年ぶりの高値を記録する中、新規株式公開(IPO)の再申請を計画していることが明らかになった。次は香港ではなく、米国で申請をする。 ビットメインは、香港証券取引所にIPOを申請していたが3月26日に期限切れとなっていた。 ビットメインはSEC(米証券取引委員会)にIPO関連書類を申請しており、今年後半に米国でのIPOを目指している。香港でのIPO […]

暗号通貨マイニング大手Bitmain、IPOの失敗認める

Bitmainは26日、香港株式市場へのIPO申請が失敗に終わった事をHP上で報告した。今回のIPO申請を前向きに捉え、再申請の意向を示したほか、新経営体制など、業界の活性化に前向きな動きとなった。 Bitmainは自社のブログの中で、「2018年9月に香港証券取引所に申請していたIPOは6ヶ月の有効期限を迎えた」と言及。再び上場に向けた手続きを始めるものの、いつになるかわからないという。ただBi […]

Bitmain 最新ASICマイニングチップを発表

Bitmainが、ビットコインやビットコインキャッシュのマイニングに利用される7ナノASICチップ「BM1397」の発表を行なった。28.6%の電力消費削減を実現、パフォーマンスを向上させた。 大手マイニング企業のBitmainは米国時間18日、SHA256マイニングに利用される次世代型7ナノASICチップ「BM1397」の発表をプレスリリースを通して行なった。 同チップは、SHA256のハッシュ […]

暗号通貨マイニング企業のビットフューリー 音楽業界にブロックチェーン技術活用へ

ビットフューリー・グループ(ビットフューリー)は1月17日、アーティストや音楽業界の利害関係者が直面する課題に対処するためのブロックチェーンソリューションをデザインするミュージック・エンターテイメント部門として、新会社のビットフューリー・サラウンドを発表した。 同社によると、ミュージック・エンターテイメント業界が直面している課題として、クリエイティブ産業とプラットフォーム・エコノミー間のバリューギ […]

暗号通貨イーサリアム 「ProgPoW」の実装が仮決定

イーサリアム(ETH)のコア開発者たちが、新たなプルーフ・オブ・ワーク(PoW)アルゴリズムを導入することで暫定的に合意した。このアルゴリズムは、ネットワーク上で(ASICベースとは対照的に)GPUベースのマイニング効率を向上させる。4日の会合でアルゴリズムの開発について議論がなされた。 会合の中で開発者のHudson Jameson氏は、「ProgPoW」導入への「反対の声はほとんど」聞かれなか […]

最大手マイニング企業Bitmain社がイスラエル部門を閉鎖

中国の大手マイニング企業のBitmainはBTCマイニングプールの運営や、Bitmainのバックグラウンドでインフラとして動いているAI開発プロジェクトSophonを行なっているイスラエルの開発センターを閉鎖し、従業員を解雇したようだと報じられた。イスラエルの担当者の辞職が確認されている。

中国の暗号通貨マイニング工場が業務一時停止

複数の中国メディアによると、11月5日から中国政府は貴州と新疆にある暗号通貨マイニング工場に対し、停電による業務改善、税務の検査、および実名制の登録を要求したことが明らかになった。 今回の暗号通貨マイニングに対する取り締まりは、工場の税務資料、資金の流れそして、クライアントの情報も対象となっている模様だ。

暗号通貨マイニング大手のビットフューリーが8000万ドルを調達

暗号通貨マイニング技術を提供するビットフューリー・グループが、ベンチャー・キャピタル企業のコレリア・キャピタルが率いる8000万ドルの資金調達を終えた。 ビットフューリーのプレスリリースによると、今回の私募にはマイケル・ノボグラッツ氏のギャラクシー・デジタル、マッコリ―・キャピタル、電通、アーマット・グループなどが参加したという。この資金調達では、投資銀行のブライアン・ガルニエ&コーがビットフュー […]