製品情報

1/2ページ

ウォレット対応のiOS向けブラウザアプリ「Opera Touch」がリリース

暗号通貨ウォレットに対応したiOS向けブラウザアプリ「Opera Touch」が、「アップルストア」よりダウンロード可能となった。 対応するのはイーサリアムとすべてのERC-20トークン、ステーブルコイン、そしてNFT(dAppsなどで使われる非代替トークン)となっている。 ブロックチェーンに対応したことで、Web3.0へのサポート体制が整ったOperaであるが、今回のリリースについてOperaブ […]

Bitmain 最新ASICマイニングチップを発表

Bitmainが、ビットコインやビットコインキャッシュのマイニングに利用される7ナノASICチップ「BM1397」の発表を行なった。28.6%の電力消費削減を実現、パフォーマンスを向上させた。 大手マイニング企業のBitmainは米国時間18日、SHA256マイニングに利用される次世代型7ナノASICチップ「BM1397」の発表をプレスリリースを通して行なった。 同チップは、SHA256のハッシュ […]

テックビューロホールディングス、「COMSA CORE」のテストネットを公開

テックビューロホールディングスは18日、「COMSA CORE」と呼ぶソフトウェアのベータ版をローンチしたと発表した。COMSA COREは異なるブロックチェーン間でトークンの変換を行うことを目指す。 発表資料よれば、COMSA COREは異なるブロックチェーン間でトークンのペッグと制御を行い、それぞれの価値をトークンに変換し、総量をコントロールするソフトウェアだ。今回のテスト版ではイーサリアムと […]

ConsenSysのKaleidoとAWS、企業向け「ブロックチェーンマーケットプレイス」をローンチ

イーサリアムのブロックチェーン・スタートアップに幅広く投資やサポートを提供しているConsenSysの傘下スタートアップであるビジネスクラウドのKaleidoは、ポルトガルのリスボンで11月8日に行われたWeb Summitで、米国アマゾンウェブサービス(AWS)と協業して新しい企業向けブロックチェーンプラットフォームを始めると発表した。 このサービスはプラグ・アンド・プレイ(PnP)のマーケット […]

イーサリアムの人気DAppsブラウザのMetaMask、ついにモバイルウォレット版が登場

イーサリアムとERC20トークン用のウォレットであるMetaMaskは、先月末開催されたDevConでモバイルウォレットアプリのリリースを発表した。 チェコのプラハで開催されたDevCon4とは、EY、Microsoft、ShapeShift、サタンデール、Blockfolio、Wanxiangなどの有名企業が主催している最大級のイーサリアムカンファレンスだ。 これまでMetaMaskは、グーグル […]

マイクロソフトの分散型ID(DID)

マイクロソフトがDID(Decentralized Identities:分散型ID)を可能にするプラットフォームについてのホワイトペーパーを公開した。同社が提供する「ウォレット型アプリ」によってユーザーがデジタルアイデンティティを独自に発行管理することができるようになるという。 中央の管理者が利用者のデータを管理するのではなく、利用者自身が管理する仕組みの構築に向けてマイクロソフトの開発技術が活 […]

AT&Tがブロックチェーンソリューションを発表

米大手通信会社AT&Tは26日、IBMとマイクロソフトの技術を利用して設計したブロックチェーンソリューションを発表した。 今回のブロックチェーンソリューションは企業ユーザー向けに提供されるもので、複数の企業、そして複数の産業分野に渡って複雑に行われる今日の業務プロセスに対し、「自動化」「電子化」「情報管理と追跡」およびそれらによる「リソース削減」を図ることが出来るとAT&Tは述べます。 […]

ブロックチェーンを活用してデジタルトレーディングカードを販売

クリプトグランズウェル合同会社とPRADiA株式会社は、ブロックチェーン技術を利用して発行・流通を可能としたデジタルトレーディングカード『DLビジュアルカード』(人気グラビアタレントの実写写真を使用したディセントラライズド(分散型)のビジュアルカード)を共同で開発。 ブロックチェーンハブエージェンシーとしてコンテンツ事業を展開するクリプトグランズウェル合同会社(本社:東京都品川区 代表社員:芳井修 […]

クレカと暗号通貨を一括管理できるデバイス

財布の中で無限に増殖するクレジットカードの今どきな運用方法として、カード情報を内部に保存できるデバイスがある。そんなデバイスに、クレジットカードだけでなく暗号通貨の一括管理も可能にした『OraSaifu』が登場した。 4インチのスクリーンを持つOraSaifu。NFC接触を使って、この製品に手持ちのクレジットカードを次々と登録することができる。 そして決済の時は、必要に応じてOraSaifuに取り […]

Wikipediaのブロックチェーン版、P2P百科事典がローンチ

インターネット百科事典として有名なWikipediaの競合となると期待されている「Everipedia」がEOSブロックチェーン上で正式にローンチしたと報じられました。 Wikipediaは以前から誤った情報の掲載が問題とされることがありましたが、運営団体は非営利での運営を行っており、外部からの寄付資金に依存している側面もあるため、運営側がコンテンツのキュレーションを行うことはありません。そして、 […]