技術情報

暗号通貨の鍵など検出のアプリ開発

ウェブベースのGitHubコードのリポジトリをスキャンして、パスワードや暗号通貨の秘密情報漏洩に繋がらないか確認するウェブアプリ「Shhgit」を、プログラマーでセキュリティ専門のポール・プライス氏が10月17日に発表した。 Shhgitは、ハッカーらに狙われて著しいデータ漏洩につながる可能性がある秘密情報がパブリックコードのリポジトリにないかをスキャンする。うっかり公開してしまった秘密情報を検知 […]

暗号通貨イーサリアム 「ProgPoW」の実装が仮決定

イーサリアム(ETH)のコア開発者たちが、新たなプルーフ・オブ・ワーク(PoW)アルゴリズムを導入することで暫定的に合意した。このアルゴリズムは、ネットワーク上で(ASICベースとは対照的に)GPUベースのマイニング効率を向上させる。4日の会合でアルゴリズムの開発について議論がなされた。 会合の中で開発者のHudson Jameson氏は、「ProgPoW」導入への「反対の声はほとんど」聞かれなか […]

SWIFT新たな送金システムを構築

SWIFT(国際銀行間通信協会)が、統合事前認証GPI決済サービス(integrated pre-validation GPI payments service)の試作(パイロット)を開始する決定を公式ブログ にて発表した。決済メッセージのエラーおよび遺漏の迅速な特定・排除を可能にすることが目的だという。 パイロットは現在初期段階にあり、新たに統合された双方向サービス基盤の構築を目標としている。 […]

オランダ最大スーパーマーケットチェーンがブロックチェーン利用計画

オランダ最大スーパーマーケットチェーンAlbert Heijnが、オレンジジュースの生産を透明化するために、ブロックチェーンの利用を計画していることを明らかにした。 顧客はオレンジジュースの箱に印刷されたQRコードをスキャンすると、ブラジルからオランダまで、そのオレンジジュースが辿った全てのルートを追跡することができる。

Bitcoin Core、判明した脆弱性に対するパッチ配布

Bitcoin Coreで判明した同じインプットを立て続けに二回利用しようとするトランザクションを作成すると、わずか12.5BTCのBTCを用いるだけで全体の9割近くのノードをクラッシュさせる可能性があるというバグに対するパッチの配布がおこなわれた。 この新たなアップデート(Bitcoin Core 0.16.3)には、ソフトウェアが無効なブロックを拒否できるようにすることで、クラッシュの可能性を […]

BCHのトークン発行機能でICO計画

ビットコインキャッシュの啓蒙者で暗号通貨ニュースサイトBitcoin.comのCEOであるRoger Ver氏は11日、同サイトの動画投稿で、ICOの実施を示唆した。 Bitcoin.comのリード開発者であるCorbin Fraser氏とVer氏は、ビットコインキャッシュのブロックチェーンで、トークン生成を可能にするWormhole Cash Protocolが新しい可能性を開くことを示唆した。 […]