ナスダック、新たな暗号通貨指数を追加

ナスダック、新たな暗号通貨指数を追加

米ナスダックは、分散型金融(DeFi)に特化した、新しい暗号通貨インデックスを追加したことを発表した。

同社はロンドンを拠点とするブローカー会社のEXANTEと提携し、「DeFixインデックス」を提供する。このインデックスにはAugur(Rep)やMakerDAO(MKR)やその他プロジェクトのリアルタイムな情報が含まれるという。

「DeFixはAugurやGnosis、Amoveo、Numerai、Maker、0xといった分散型金融に取り組む有望なブロックチェーンプロジェクトの動きを反映する、最初のアルトコインインデックスである」とナスダックは述べている。

新しいインデックスはNasdaq Global Index Data ServiceSM(GIDS)上で利用することが可能で、データは60秒毎に更新され、提供される。ナスダックに加え、ユーザーはDeFixインデックスを、トレーディングビューやグーグル、ヤフーファイナンス上で見れるようになるとのことだ。

今年、ナスダックはニュージーランドを拠点とするブロックチェーンデータ・リサーチ企業のBrave New Coinと提携し、ビットコイン、イーサリム、XRPのインデックスを提供している。

同社はほかにも、CoinMarketCapと提携し、時価総額上位200位の暗号通貨をカバーする二つのベンチマークインデックスを提供している。片方はビットコインを含み、もう片方はビットコインを除外したインデックスとなっている。

暗号通貨カテゴリの最新記事