世界初のSIMカード暗号通貨ウォレット

海外ウォレット企業Telxは、世界初のSIMカード版暗号通貨ウォレットを発表した。

このSIMカードは世界180ヶ国以上に対応しており、日本も対象国に入る。

通常、SIMを携帯電話に挿入した上でアクティベートすることで、電話やインターネットの機能が利用できるが、TelxのSIMでは暗号通貨のウォレット機能も利用が可能になる。

同ウォレットでは、暗号通貨の送受信アドレスが電話番号で、従来アドレスの役割を担うことで利便性が大きく向上するほか、電波塔からの信号を通じて(インターネットに頼らず)、制限のないメッセージ送信(SMS)で暗号通貨の送金ができるようになる。

対応銘柄としては、ビットコイン(BTC)のほか、LTC、BCH、Dash、Zcashが利用できる。

Telx社は暗号通貨の送金利用が日常生活にとけ込みやすくなるビジョンを持って、SIMカードを開発したという。

暗号通貨カテゴリの最新記事