Bakktのビットコイン先物、「7ー9月期に立ち上げ見込み」

Bakktのビットコイン先物、「7ー9月期に立ち上げ見込み」

現物先渡しビットコイン取引の提供を控えるBakktの正式ローンチ日時が、今回の四半期(米Q3:7月〜9月)になる見込みであることがわかった。

先週ニューヨーク証券取引所(NYSE)で、投資家や機関サービス関係者を集め開催された「Bakkt Institutional Digital Asset Summit」の参加レポートをFundStrat社のSam Doctor氏がツイッター上で公開した。

Bakktは、7月22日からユーザー受け入れおよび先物のテスト(UAT)の開始を予定している。このUATに続く形で、Bakktの正式ローンチも同四半期に行う予定であるという。ローンチに必要なNYのカストディライセンスの取得目処がたった可能性も示唆した格好だ。

Bakktのビットコイン先物取引は、NY証券取引所の親会社にあたるICE(インターコンチネンタル・エクスチェンジ)が運営する先物取引所ICE Futures U.S.で取り扱いを予定する。現物先渡し先物取引ローンチによる、機関投資家参入の利用増加は、市場における大きなファンダメンタルズ要因となっている。

取引所カテゴリの最新記事