バイナンスCZ氏、暗号通貨先物取引を発表

バイナンスCZ氏、暗号通貨先物取引を発表

暗号通貨取引所大手バイナンスのCZ氏は2日、台湾で開かれているアジア・ブロックチェーン・サミット2019で、先物取引プラットフォームを立ち上げる計画を発表した。

先物の証拠金取引サービスは19年5月より、「招待のみ」の形式でテストシステムの導入をおこなってきたもので、業界の関心が大きく高まっていた先物プラットフォームの一つだ。

初めて明かされた先物取引所の名前は「Binance Futures」で、公開を今後数ヶ月以内に実施すると、CZ氏が明かした。最初にサービスを展開する先物ペアは「BTC/USDT」で、最大レバレッジは20倍(オープン時)に設定するという。

また、今後は複数の取引ペアとより高いレバレッジを提供する予定だとした。

暗号通貨カテゴリの最新記事