アマゾン、保険会社大手と提携し、ブロックチェーン基盤の企業年金システムを構築

アマゾン、保険会社大手と提携し、ブロックチェーン基盤の企業年金システムを構築

米アマゾンと英国の保険会社リーガル・アンド・ジェネラル社が、企業年金の取引業務にブロックチェーンを導入に向けて提携したことがロイター通信の報道で明らかになった。

リーガル・アンド・ジェネラル社が年金業務に活用するのはアマゾンウェブサービス(AWS)の「アマゾンマネージドブロックチェーン(AMB)」システムを利用するという。
AMBは、暗号通貨イーサリアム(ETH)とリナックス財団推進の「ハイパーレジャー」を使用し、顧客が独自のブロックチェーンネットワークを低コストで構築できるというサービス。またハードウエアのセットアップやソフトウエアのインストール、アクセス管理やネットワーク設定などが不要となる。

銀行や他の金融会社はブロックチェーン技術に大量の資金を投資してきた。業務におけるコスト削減や複雑な業務を簡素化することなどが目的だ。しかし規制や信頼性、システム構築にかかるコストなど発展途上な側面が残るため、まだ実証実験段階にある。

ニュースカテゴリの最新記事