暗号通貨カストディのアンカレッジ、ホットウォレットとコールドウォレットの補償条件を統一した保険サービスを発表

暗号通貨カストディのアンカレッジ、ホットウォレットとコールドウォレットの補償条件を統一した保険サービスを発表

米国のカストディサービス企業Anchorage「アンカレッジ」社が、暗号通貨を対象にした保険サービスの提供を開始すると発表した。

今までの暗号通貨のカストディサービスの保険には大きな課題があり、それは保証範囲が一律ではないということだという。

たいていの保険サービスの保証範囲はホットウォレットとコールドウォレットが混在している。コールドウォレットにある暗号通貨のみが対象だったり、ホットウォレットにあった問題の対象になっている暗号通貨だけが対象だったりとルールが様々である。この問題を解決するために考えられたのが、アンカレッジ社のサービスだと同社のCEOが説明している。

アンカレッジ社の保険サービスは、事実上ホットウォレットとコールドウォレットの両方が対象になる。このサービスはコールドウォレットに資産を置いておくよりも安全性と保障が高いとしている。

ニュースカテゴリの最新記事