PayPal初、ブロックチェーン企業へ出資

PayPal初、ブロックチェーン企業へ出資

米オンライン決済最大手PayPal(ペイパル)が、ブロックチェーンスタートアップに対して初めての出資を行なったことが明らかになった。フォーブスなど複数の米有力メディアが報道した。

PayPalは、米ブロックチェーン企業「Cambridge Blockchain」のシリーズA延長出資に参加。

両社とも投資規模を伏せているものの、米国証券取引委員会(SEC)への申告では、Cambridge Blockchainは、2018年5月以後の9ヵ月間で新たな投資として350万ドル(約3億9000万円)を調達したことが明らかになっている。

Cambridge Blockchainは、個人情報・プライバシーを保護しながら必要な情報のみ企業間で共有し認証するプラットフォームを開発するプロジェクトだという。

ニュースカテゴリの最新記事