韓国最大手暗号通貨取引所Bithumbにハッキング被害?

韓国最大手暗号通貨取引所Bithumbにハッキング被害?

韓国No.2の大手暗号通貨取引所Bithumb(ビッサム)が29日にハッキング被害を受け、ホットウォレットから300万EOS(約14億円)と、2000万XRP(約6億9千万円)を盗まれたことが、米暗号通貨ファンド「Primitive」の共同創設者であるDovey Wan氏によって報告された。

Wan氏は、Bithumbのセキュリティ監査をしている企業から確認を取ったという。Bithumbは昨年6月にも20億円近くのハッキング被害を受けていた。もし今回の巨額ハッキングが事実であるなら、Bithumbは1年未満に2回の巨額ハッキング事件に巻き込まれたことになる。

Wan氏は、暗号通貨インフルエンサーとしても知られており、バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(通称CZ)、暗号通貨投資会社ギャラクシー・デジタル創業者のマイク・ノボグラッツ氏をはじめ数多くの業界の大物にフォローされている。

暗号通貨カテゴリの最新記事