VISA、暗号通貨・ブロックチェーン関連の求人を出す

VISA、暗号通貨・ブロックチェーン関連の求人を出す

米金融サービス大手のVISA社が、暗号通貨業界に精通したテクニカルプロダクトマネージャーの求人を開始した。自社の暗号通貨専門チームの立ち上げを目指している模様。

求人は「支払いと暗号通貨の交流に情熱を持っていますか?」などと聞き、VISA社に入ったら「暗号通貨エコシステムの中でVISAの製品戦略を実行することになる」と職務内容を説明した。

VISA社のブロックチェーン及び暗号通貨業界への進出は今に始まったことではない。
ほんの1ヵ月前、同社の「フィンテックファストトラックプログラム」を中央・東ヨーロッパ、アフリカ、そして中東に拡大したと発表している。
このプログラムにより、様々なフィンテック企業及びサービスは長期間待たずに、VISAの決済ネットワークに接続し利用できる。プログラムの実行にあたりVISAは、InstaRem社などのリップルのパートナーを支援することによって、間接的に暗号通貨業界へ進出していた。

暗号通貨カテゴリの最新記事