韓国サムスンのGalaxy S10 暗号通貨秘密鍵の保管可能

韓国サムスンのGalaxy S10 暗号通貨秘密鍵の保管可能

韓国携帯メーカー大手サムスンの新型スマートフォンGalaxy S10に暗号通貨の秘密鍵を管理するウォレット機能が導入されることが、公式のプレスリリースから確認されたニュースで、実際にブロックチェーン関連のデモ動作の内容が公開され、昨日時点では限定されていた情報が少しずつ明らかになってきた。

同社は、直接的な「暗号通貨ウォレット」との明言はさけ、Knoxという名を利用し、秘密鍵の管理機能を紹介していたが、昨日時点ではその狙いや、通貨に関しては明らかになっていなかった。

先月、 Galaxy S10に暗号通貨イーサリアムをサポートするウォレットが入っている画像がツイッター上にリークされた。リーク写真には、イーサリアムのウォレットのほか「サムスン・ブロックチェーン・キーストア」というアプリが写っていた。

昨年12月、サムスンは、Galaxy S10の暗号通貨ウォレット搭載は「噂」と否定していた。ただ、韓国のサムスン電子が英国で暗号通貨ウォレットの申請をしていることが明らかになっていた。

暗号通貨カテゴリの最新記事