フェイスブック、スマートコントラクト企業を買収

フェイスブック、スマートコントラクト企業を買収

Facebook(フェイスブック)が、小規模ブロックチェーンのスタートアップ企業『Chainspace』を買収し、そのチームたちを雇ったことを、米人気オンラインメディア「Cheddar 」が報じ、この買収は、フェイスブックでは初めてのブロックチェーン企業の買収となった。

『Chainspace』は、イギリスの著名大学University College Londonの研究員によって立ち上げられたブロックチェーン企業で、主に決済などのサービスを促進させるスマートコントラクトの開発を行なっているという。

同社の2017年のホワイトペーパーでは、現在暗号通貨のトランザクションのスピード向上させることが一つの事業目標で、決済以外の範疇への応用も開発対象となっている模様だ。

フェイスブックは、昨年12月メッセンジャーアプリ「WhatsApp(ワッツアップ)」でのユーザー同士の送金用に暗号通貨を開発していると報じられた。また、昨年はコインベースの取締役を務めたデビッド・マーカス氏をリーダーとしたブロックチェーンの研究チームを立ち上げ、積極的に採用を進めている。

ニュースカテゴリの最新記事