暗号通貨マイニング企業のビットフューリー 音楽業界にブロックチェーン技術活用へ

暗号通貨マイニング企業のビットフューリー 音楽業界にブロックチェーン技術活用へ

ビットフューリー・グループ(ビットフューリー)は1月17日、アーティストや音楽業界の利害関係者が直面する課題に対処するためのブロックチェーンソリューションをデザインするミュージック・エンターテイメント部門として、新会社のビットフューリー・サラウンドを発表した。

同社によると、ミュージック・エンターテイメント業界が直面している課題として、クリエイティブ産業とプラットフォーム・エコノミー間のバリューギャップ、法的拘束力のあるデジタル著作権の登録、信頼性が高く統合されたデータの欠如、詐欺行為(セカンダリー市場、不正利用、データの改ざん)、事務的業務の非効率性などを挙げており、これらを解決するためのソリューションを構築するという。

ニュースカテゴリの最新記事