北京金融監督局「STOは違法行為」

北京金融監督局「STOは違法行為」

北京金融監督局の責任者であるHuo Xuewen氏が経済フォーラムに登壇し、STO(セキュリティトークン・オファリング)による資金調達は「違法」と明言した。中国政府の暗号通貨に対するさらなる弾圧的な政策の一環と見られる。
ICOに代わるトークンを使った資金調達方法として注目されるSTOだが、中国では去年に禁止されたICOと同じように厳しい取り締まりの対象となりそうだ。

ニュースカテゴリの最新記事