ヴィタリク・ブテリンがセレニティのローンチに言及

ヴィタリク・ブテリンがセレニティのローンチに言及

プラハで開催されたカンファレンスDevcon4にてヴィタリク・ブテリンは次期アップグレード「セレニティ」に関して強い期待をみせた。

同氏は次期アップグレード「セレニティ」がネットワーク速度を大幅に向上させ、イーサリアムのスケーラビリティキャパシティは1000倍にまで達するだろうと発言している。
また、このアップグレードに従いETHの価格は高騰するだろうと発言している。

セレニティを構成するものの中には、現在のプルーフ・オブ・ワーク(PoW)からプルーフ・オブ・ステークアルゴリズム(PoS)への移行(キャスパー)、シャーディングと呼ばれるプロセスを通じたスケーラビリティ改善、その他様々なプロトコルの強化がある。

暗号通貨カテゴリの最新記事