暗号通貨Trade Token (TIO)、コールドウォレットから5000万TIOが盗まれる

暗号通貨Trade Token (TIO)、コールドウォレットから5000万TIOが盗まれる

スイスのブロックチェーン会社であるTrade.ioがコールドウォレットに保存した5000万TIOが盗まれたことが明らかになりました。また、5000万TIOのうちの130万TIOがハッカーによってKucoinとBancorまでに移転されたことを受け、KucoinとBancorはTIOの取引を一時的に停止することになりました。

コールドウォレットとは、直接、秘密鍵がインターネットとは接続されていない暗号通貨ウォレットを指す。
つまり基本的には、そのウォレットを手にしなければ保管している暗号通貨には手をつけられない仕様になっている。

Trade.ioによると 「我々は業界基準のコールドストレージを銀行の貸金庫に保管しており、貸金庫が盗難の被害には遭っていないことを確認している。」 と述べており、流出の経路は不明のままだ。

暗号通貨カテゴリの最新記事