リップルラボとR3コンソーシアムが和解

リップルラボとR3コンソーシアムが和解

リップル決済システムを開発するリップルラボは10日、R3、R3 HoldCoおよびXRPⅡとの間の訴訟で和解に達したと発表した。発表された声明の中では、和解の詳細については明らかになっていないが、両当事者は今回の和解について満足しているとしている。

この二社間の法的小競り合いの発端は、2016年の夏に遡り、リップルの前CEOクリス・ラーセン氏が銀行コンソーシアムR3と締結したパートナーシップに起因します。

暗号通貨カテゴリの最新記事