ロシア、未登録の暗号通貨利用の違法化を検討中

ロシア、未登録の暗号通貨利用の違法化を検討中

ロシアでは未登録の暗号通貨に対して刑事責任を問うことが内務省により検討されています。武器や麻薬などの決済手段として使われる恐れを懸念したためです。
しかし、いまだロシアでは暗号通貨に関する規制が整ったとは言い難い状況です。
そのため、国内でも議論が分かれています。

最近は、アンダーグラウンドなウェブでの違法取引に仮想通貨が使われています。
この違法性の高い取引に未登録の暗号通貨が使われることで、犯罪を助長してしまう可能性があるわけです。
これを食い止めるべく、内務省は刑事適用を検討するようになりました。

暗号通貨カテゴリの最新記事