米国の元大統領ビル・クリントン、リップルの秋のカンファレンスで基調講演

米国の元大統領ビル・クリントン、リップルの秋のカンファレンスで基調講演

元合衆国大統領のビル・クリントン氏が、2018年後半に開催されるリップルのスウェル会議の中心人物となる。仮想通貨決済関連企業である同社が7月31日に発表した。

リップルの報道発表によると、第42代合衆国大統領のクリントン氏は、基調演説を行い質疑応答にも参加する。オバマ氏とクリントン氏の政権下で国家経済会議の議長を務めたジーン・スパーリング氏がモデレーターを務める。この会議はサンフランシスコで10月1~2日に開催される。

この報道発表によると、クリントン氏は大統領として「インターネットの著しい成長を牽引した」という。同氏は大統領在任中に地域社会や個人のインターネット接続を支援する計画も監督していた。

暗号通貨カテゴリの最新記事